キャナックは、磁石加工製造直売
どこよりも安く、早く、正確に自社工場で製作します

ハンディーテスラメーター

磁石応用製品
ハンディーテスラメーター

ハンディーテスラメーター 用途

  •  食品加工工程における除鉄用マグネット棒の点検・確認用や、エレクトロニクス部品の残留磁気測定など、様々な検査・測定用途に対応します。

ハンディーテスラメーター 特徴

  •  わずか250gの小型軽量タイプです。
  •  大きく見やすい液晶表示を採用しています。
  •  直流磁束密度に加え交流磁束密度の測定が可能。(50/60Hz)
  •  高分解能測定モードにより高精度な測定が可能。(分解能0.01mT=0.1G)
  •  mT 、G の表示切替が可能です。
  •  シートキーの採用により防塵性に優れています。
  •  オートパワーオフ機能により無駄な電池の消耗を防ぎます。
  •  面倒な校正なしで、プローブ交換が行えます。
  •  デジタル・アナログ出力用端子(外部出力端子)付きです。外部出力端子に別売のケーブルを接続させることにより、パソコンへデジタル(またはアナログ)データを転送できます。

ハンディーテスラメーター 応用例

  •  機械加工ワークの残留磁気の測定
  •  磁気応用製品の磁束密度測定
  •  モーターの磁束密度測定
  •  磁気材料の特性測定
  •  ステンレス製品の機械的ストレス検査
  •  マグネットの磁束密度の測定
  •  各種鋼材の自然帯磁検査
  •  超伝導磁石等の漏れ磁場検出

ハンディーテスラメーター 仕様

形 式 TM- 701
検出対象 直流磁束密度 交流磁束密度 極性(N ・S ) (50 /60Hz )
計量単位 mT/G(ミリテスラ/ガウス)切替式  注)1T =10000G
指示範囲 0 ~3000mT
測定モード・
測定レンジ・
分解能・
指示精度
測定モード 測定レンジ 分解能 指示精度
DC × 1
※測定レンジは自動で切替ります。
0 ~ 200.0mT 0.1 mT ±(5%of rdg.+ 3digit )
200.1 ~3000.0mT 1 mT ±(5%of rdg.+10digit )
DC ×10 0 ~ 300.00mT 0.01mT ±(5%of rdg.+ 5digit )
AC × 1
※測定レンジは自動で切替ります。
0 ~ 200.0mT 1 mT ±(5%of rdg.+20digit)
200.1 ~ 1500.0mT 0.01mT
AC ×10 0 ~ 150.00mT 0.01mT
機能 ワンタッチゼロリセット/極性判別mT/G切替/測定モード分解能切替/最大検出値ホールド/オートパワーオフ(キャンセル可能)/外部出力機能(デジタル、アナログ)
画面 LCD(液晶)
表示形式 検出値/数 値(Digital )/極 性/英文字(N /S )
使用温度範囲 0 ~+40℃
電源 電池 単三 (1.5V )×4 本
本体寸法 縦(H)140mm × 横(W)64mm × 厚さ(T)28mm
質量 約250g (電池装填 /プローブ含む)
付属品 プローブ(TM-701PRB)/単三乾電池(アルカリ)/ソフトケース/取扱説明書
オプション デジタル出力ケーブル(TM-601DTC)/アキシャル型プローブ(TM-701AXL)

永久磁石に関するご相談ははキャナックにお任せください。

キャナック電子工業では、豊富な製品群をバックボーンに、経験豊かなスタッフが対応させていただいています。
磁石をご検討の際は、お気軽にお問い合せください。

E-Mail:canac@song.ocn.ne.jp
TEL:044-777-5525
FAX:044-777-5971